カード無発行が可能17年07月31日17年08月02日管理者

キャッシングを利用するにあたって、消費者金融のカードが発行されてしまうのが困ると悩んでいる方もいます。カードを持っていることで、何かの拍子に消費者金融を利用していることがバレてしまうかもしれないと不安になるのです。そこで、キャッシングカードを発行しない消費者金融も登場するようになりました。

インターネットからの申し込みの場合、キャッシングカードが郵送で送られてくる消費者金融がほとんど。キャッシングカードを利用すれば、ATMでお金の引き出しや返済ができるのが便利なのは事実です。一方で、書留で送られてくる郵送物を家族などに知られてしまうことを心配する方もいます。その点、キャッシングカードを発行しないタイプの消費者金融の存在は、助かります。

キャッシングカードが不要な場合は、お金の引き出しも返済も、基本的に全て、銀行口座を通して行う必要があります。万が一、返済が遅れてしまった場合にどのように対応するかは、あらかじめ確認しておくことが大切です。キャッシングカード発行がないタイプの消費者金融は、カード発行が不要なことをアピールしています。カード発行が必要ない場合は、そのような消費者金融を検討してみるのも、一つの方法です。